案件詳細detail

PHPシステムエンジニア 【React/Node.js】新規動画配信事業フロントエンド/東京都渋谷区のPHP求人案件

ポジション システムエンジニア
仕事内容 ■クラウドからオンプレミスまで提供する動画配信システムに必要なCMS及びフロントサイトのお客様向けカスタマイズ開発作業
・HTML/CSS/JavaScript/node.js/Reactによる、フロントサイドのSPA/SSRWEBサイト開発
・詳細設計/製造/単体テスト,プロジェクトによっては保守・運用までを含む
・スキルとプロジェクトによって基本設計、技術担当として顧客MTG同席の可能性あり

■作業環境
・javascript、React、Vue.js、angularjs、Node.js/一部AWS
・Ajax、REST、サーバレスアーキテクチャなど
必要経験 【必須】
・顧客との仕様検討、要件検討などの折衝経験
・開発経験が5年以上
・コンシューマ向けWebサービス開発経験が2年以上
・DB詳細設計、テストケース設計などの経験
・4ヶ月~6ヶ月程度の中期開発プロジェクトの経験
・開発を行うにあたって明確なポリシー

【尚可】
・基本設計の経験が2年以上
・アプリケーションまたはDBのパフォーマンスチューニングの経験
・マルチデバイス、スマホアプリ向けの開発経験
・決済または認証システムとの外部連携を開発した経験
・不具合/障害などを起因とした調査から修正までの経験
・大規模なリファクタリングやリプレースを経験
・プロジェクトの立ち上げから運用まで一貫して携わった経験
・サービス設計やアーキテクチャ設計をした経験
・インフラ/ネットワークの設計または構築経験

勤務地 東京都渋谷区
最寄駅 渋谷
期間 2020年7月~長期
単価 ~700,000円/月
担当営業からのコメント 面談1回、外国籍の方は日本語がネイティブな方に限ります。
50歳までの方が応募可能です。
私服通勤OK。
備考 ・単価や契約期間は、募集状況、スキル等により変動する場合がございます。
・精算あり:140-180H
・外国籍の方可

就職までの流れ FLOWCHART

  • step.1
    お申し込み

  • step.2
    面接

  • step.3
    仕事内容確認

  • step.4
    打ち合わせ

  • step.5
    手続き

  • step.6
    お仕事開始

※フローは状況により変更する場合があります。ご了承下さい。  応募に関するご注意

よくあるご質問 Q&A

支払いサイトを教えて下さい。

20日サイト(月末締め翌月20日払い)となっております。

自分のスキルに合った案件が見当たりません。

PHP求人案件ナビでは、掲載されている案件の他にも多くのPHP求人案件がございます。 まずはお問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。

案件終了の際はどうなりますか?

継続的に次案件を探します。契約終了の1月前から次案件のご提案を行い、ご希望に沿う案件をアサインさせていただきます。

PHP求人案件ナビとは ABOUT US

PHPフリーランスエンジニアの為の、
仕事探し案件サイト「PHP求人案件ナビ」

PHP求人案件ナビは、PHPフリーランスエンジニアの
仕事情報に特化した求人情報サイトです。
以下のスキル・知識を持った方々が活躍しています。

スキル

PHP・HTML5・CSS・JavaScript

環境

LAMP・CakePHP・symfony・zendframework・smarty・ECCUBE・
WordPress・Welcart・MovableType

案件

Webシステム・Webサイト・ポータルサイト・ECサイト(eコマース)
スマートフォンアプリ・ソーシャルアプリ・ソーシャルゲーム・エンタメ
業務系システム開発・CMS・ASP・電子書籍

PHPとは?

■PHPとは?

PHPとはHypertext Preprocessor(ハイパーテキスト プリプロセッサー)を略したものであり、オープンソースのWeb開発向けスクリプト言語です。特にWeb開発に適していると言われ、HTMLに埋め込むことができます。PHPの構文はCやPerlと似ている為、プログラミングの知識がある人なら直ぐに習得することができます。PHPが優れている点として、初心者に対しても非常に分かりやすく敷居が低いということがあります。また、プログラマーに対しては常に拡張やアップデートされるので時代と共に進んだ機能を提供してくれます。PHPを利用するWebサイトは2013年1月時点で2億4,400万サイトあり、これは世界のWebサイトのうち40%をPHPが利用されているということになります。日本のPHP市場は現在約20万人のエンジニアがいるといわれ、求人を出す際にも「PHPプログラマー」は他の言語に比べると集まりやすく、人月単価が低い傾向にあります。自分のPHPスキルを証明するものとしては、一般社団法人PHP技術者認定機構が実施している技術者認定試験があります。民間資格ではありますが、自分のPHPスキルを証明する客観的な材料になるので案件への応募や転職時には武器になるといえます。

PHPフリーランス案件ナビはPHPフリーランスエンジニア案件に特化したPHPの案件情報サイトです。フリーランスエンジニアの方が活躍しています。